おすすめのミールキット、3社比較!

ミールキット3社比較 現地の生活

こんにちは。とっても便利なミールキット宅配サービス、みなさんは利用されていますか?

サイトから食べたいメニューを選び、その材料がレシピと一緒に家に宅配されるサービスです。とても便利です。

フランスにもミールキットは複数ありましたが、その中のHelloFreshを利用していました。特に配達に関する問題もなく、料理自体は全て美味しかったです。

ただ、ほぼ毎回レシピに記載されている調理時間の倍ほどかかっていました。

HelloFreshを利用している複数の友人に確認したところ、やはり皆時間がかかっていたみたいです。

料理がお美味しいから利用していましが、時間がない時にはNGです。

さて、オーストラリアでも以下3社のミールキットを実際に使ってみました。

それぞれのミールキットを4回以上注文し、私なりに感じたことをお伝えしますね。

HelloFresh (ハローフレッシュ)

 エビ、サーモンなどシーフードを含むレシピが追加料金なしで選択可能。

 材料がミールごとに袋分けされた状態で届く

 メニューがオシャレ

 調理時間が記載時間の2倍くらいかかる

 お値段高め。 

EveryPlate (エブリプレート)

 値段がリーズナブル

 調理が簡単

 味がイマイチ、単調すぎる。

 選択する際に、似たようなメニューが多い。 

おすすめミールキット

Dinnerly (ディナーリー)

 値段がリーズナブル

 全て美味しい!!

リピートしたいレシピが多い!!

 紙のレシピが同封されていない。

おすすめのミールキット

個人的なお勧めミールキットは今のところはDinnerly (ディナーリー)です。エブリプレートと同じような価格帯ですが、私がおすすめする一番の理由は、そこまで時間もかからず、とにかく美味しい、という理由です。

紙のレシピを見ながら調理するのに慣れていたため、レシピがない!と初めは戸惑いました。しかし、スマホを見ながら作れば同じです。また、紙を見たければ、スマホからPDFをダウンロードし、印刷可能です。スマホを見ながらの調理、全く問題ありません。むしろエコです!

HelloFresh (ハローフレッシュ)も美味しかったですが、とにかく時間がかかるのが難点でした。

エブリプレートは調理時間が早く、本当に簡単でよかったのですが、味も単調でした。やっぱり調理時間を少しかけたほうが、美味しいものが作れるんですね。

子供たちも主人もDinnerly (ディナーリー)に大変満足しています。子供たちがたくさん食べてくれるのが、ママ的には一番嬉しいです。なので、今後ももう少し続けようかと思います。

お得な割引価格から、とりあえず、ミールキットをスタート!

初回はどの会社も半額プロモーションをやっています。4人分の食事3回分の合計12食分で、初回は送料込み、なんと45ドルくらいです。

2回目以降は、大体40〜20%オフくらいで送料は別途です。会社によって異なりますが、大体は5回目のミールキットくらいまで何かしらの割引があります。

まずはググってみてください! サイトに直アクセスをしても何かしらの割引がありますが、ググってみると、さらに好条件の割引がある可能性大です。

このブログを書いている際も、HelloFreshをググった際に、最終的にみるサイトは同じだが、110ドル割引のリンクと、200ドル割引のリンク、2つありました。是非ググってみてください。

配達をスキップすることはできるのか

はい。簡単にスキップすることができます

家に配達してくれるので、とても便利なんですが、ときには自分の本当に食べたいものを作りたい時もあります。

我が家は3食分のミールを頼んでいますが、都合がつかず、その3食分の食材を次の週に持ち越すときもたまにあります。

子供が体調を崩し、調理するのをやめた時。または同じ食材はその日に食べた、などなど。理由は様々です。

余っている食材に加えて、さらに新しい食材が届くと、ちょっと恐怖感が芽生えます。あー今晩はエビが食べたいのに、チキンが余ってるから作らないとーー。と思う日がたまにあります。

そんな時も問題ありません。次週のキャンセルが間に合えば、サイトから簡単に翌週、また翌々週のスキップが可能です。

私が利用した3社のミールキット、いずれも3週先のメニューを選択可能でした。メニューに食べたいものがあまりない、その週はバカンスに行く予定で家にあまりいない、などなど理由はたくさんあると思います。 

安心してください。アプリからボタンクリックで簡単にスキップできます。

逆に予定が変わって、やっぱり配達をお願いしたい、と思っても問題ありません。スキップした週をまたボタンひとつで配達希望に戻せます。

このお手軽感が好きです。

とりあえず初回だけ半額で初めて見て、次の週はお休み、その後はまた考える、などなど簡単に変更可能です。

何か問題があった際はどうするのか

足りない食材や、傷んでいる食材が同封されていた場合は、アプリから簡単にクレームできます。

ハローフレッシュを利用しているときに、足りない食材と、傷んだ食材がありましたが、サイトからクレームしたら1つの食材につき、3ドルのアプリ内クレジットがもらえました。

ですが、プロモーションの割引適用中は、アプリ内クレジットを使うことができないとのことでした。

よって使わずに退会しました。未だにモヤモヤする時があります。

エブリプレートを利用中は特に問題がなかったため、クレームはしませんでした。

ディナーリーは一度、配達予定時間を大幅に過ぎたことがあり、その日の夕食のプランがごちゃごちゃになりました。そのことをアプリからクレームをしました。

結果、約10ドルの送料がアプリ内クレジットとして返金されました。 

翌週はプロモーション価格にも関わらず、なんとアプリ内クレジットを使うことができました。

いやらしくないカスタマーサービス精神です。

アカウント停止後の更なる割引

退会ずみのハローフレッシュとエブリプレート、未だにメールでプロモーションが来ます。

割引のプロモーション期間を過ぎたら、一度退会するのも良いかと思います。

大会後に必ず再度プロモーションが来るので、その際に再度入会するのも手です。

個人情報を再度入力したりと、多少の手間はありますが、100ドル分の割引を受けられるので、その価値は十分にあると思います。

今ではハローフレッシュとディナーリーを交互に利用しています。大体初めの4箱は割引が適用するため、1箱(1週間)注文し、翌週はお休みのサイクルだと、約2ヶ月で割引を使い切ります。使ったらディナーリーに切り替え、その後はまたハローフレッシュ、みたいに。少し面倒ではありますが、割引のためです。

以上、おすすめのミールキット、3社比較!でした。最後まで読んできただき、ありがとうございます。

サイト内で使用している絵文字:Emoji icons created by NajmunNahar – Flaticon

コメント

タイトルとURLをコピーしました